進撃の無職〜父親が認知症!介護地獄編〜

一人暮らし43歳の高卒底辺無職男。 貧困にもめげずにテキトーに年間100万円生活を大阪でしています。



君と夏の終わり将来の夢大きな希望忘れない

f:id:crycat3:20170724194057j:plain

 

 

10年後の8月また出会えるのを信じて最高の思い出を。

 

日曜日に放映された40代一人暮らしが増えると日本を滅ぼすに出ていて『結婚は夢のまた夢となってしまう』と言ってたおっさんはテレビはこれが初めてではなく、今までも出ている人ってことが判明しました。

 

しかし。。。よく見つけるよね。恐るべしネットの力ですかね。というか2013年、今から5年前にも10年以上の非正規雇用の38歳として井島亨さんは登場しておりました。

 

 

そんでもって今は本名でFacebookやツイッターで活動もされており、生年月日は私と一緒の1974年生まれの42歳。

 

君と夏の終わり将来の夢大きな希望忘れない。

10年後の8月また出会えるのを信じて最高の思い出を。

 

 ・ω・

リーマンショックが2008年なのでちょうど9年前。あの後に派遣切りとかいろいろあってその4年後にこの井島亨さんはNHKの番組に出ていてそれから5年たって今回の番組となったわけです。

 

人生いろいろだと思いますね。私は10年前からやっとここまでたどり着いた感はありますけど。。。だって今は働いていないわけですから。10年前の将来の夢は、働かないことやったし、大きな希望はずっとだらだらしたいやったからさ。

 

今日も1日中、全裸でだらだらしていてさ。なんもしてないんよ。損切りとモンパレと1しこりしかしてないんよ。凄い物足りない感はあるんですよ。でもまあ、働く事に比べたら全然マシやなって思いは強いのよね。この前、日雇いやったから特にそう思うわ。ずっと働いてなかったら感覚が麻痺してくるんやけどさ。たまに働いてみると。。。私はやっぱ!働きたくないんだあああ!って気持ちになるんよ。

 

仕事が大変とかしんどいとかそういうレベルじゃないんよ。通勤も嫌やし、仕事する前の日からも嫌な気持ちやし、仕事している時間だけ我慢したらいいやん!ってそういうレベルじゃないんよ。仕事をするその前後の時間も嫌なんよ。もううんざりなんだよ!!!

 

しかし井島亨さんを見てしまうと。。。同じ年代の就職氷河期世代で貧乏くじひいた世代でなんであっちにいってしまったんやろうなって思いになるんよな。なんか悲しいね。労働至上主義の呪縛から抜け出さないと10年後も同じ事を言っていると思うわ。能力があるんならええけどさ。ないんなら抜け出さないと死ぬまでブチブチ文句言いながら過ごすことになると思うよ。

 

 

涙をこらえて笑顔でさようならせつないよね

最高の思い出を・・・

最高の思い出を・・・

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...