進撃の無職〜貯金が尽きるまで貧乏セミリタイア!〜

一人暮らし43歳の高卒底辺無職男。 貧困にもめげずにテキトーに年間100万円生活を大阪でしています。



お金の流れで読む日本の歴史を読みました。

f:id:crycat3:20170423211407j:plain

 

「お金の流れでみる戦国時代」も面白かったけど、これも面白かったです。古代、武家、信長、江戸、明治、日清日露、太平洋戦争、戦後の8章から日本の歴史をお金の流れで解説してくれるんやけどね。面白い!経済の側面からみると違う日本の姿を知る事が出来ます。信長らへんは、「戦国時代の本」と一緒の部分があるんやけど。。。

 

 

古代の日本の話とか真実かどうか分からんけどロマンがあります。たしかに古代史って詳しく私も勉強したことないんだけど、白村江の戦いって中学生の頃から違和感があったんよね。

日本が唐と新羅連合軍とたたかうって。。。え?当時から違和感がありまくりやったんよね。興味もない時代だったのでさらっと今まで流してたんよ。

 

大化の改新に関しては中学の塾の先生が熱心に語っていたのを思い出すな。日本歴史上、明治維新と同じくらい画期的な事件なんだよと。。。

 

 ・ω・

江戸期、戦前の明治期を今と比べると税金の安さとかさ。

戦前の昭和期は今の中国みたいな格差社会だったとか。

明治から日清日露、太平洋戦争の流れも経済の流れでみるとまた違った姿を知ることが出来るとか。

 

まあ、内容については説明はしないけど、読むべきやなって思ったかな。読んでおなかいっぱいになったのでどこを書けばいいか分からないってのが本音です。おそらくこの人のお金の流れで見る世界史も読むと思う。おもろい!

 

 

【無職の日常】

 

午前7時頃に就寝して午前10時半に起床したにもかかわらず午後1時半にはお昼寝してしまって起きたら午後6時でした。終わってます。

なんもする気になれないとこんな自堕落な一日になってしまいますね。また昼夜逆転に逆戻りになると思われます。僕はもうダメなんだと思います。

  

[まとめ買い] インベスターZ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...