進撃の無職〜父親が認知症!介護地獄編〜

一人暮らし43歳の高卒底辺無職男。 貧困にもめげずにテキトーに年間100万円生活を大阪でしています。



人口増加率マップを見ながら無職なりに考えてみた。

f:id:crycat3:20170113182108j:plain

 

みなさんは人口増加率マップをご存知でしょうか?

私も1月10日にツイッターで流れてきて初めて知ったんですけどね。日本の人口は減っていってるって頭では分かってるんだけど、実際にどれくらい?って考える事も正直ありませんでした。この1990年からの人口増加率マップの推移を見ると視覚的に。。。めっちゃ減ってるやん!都市に人口が集中してきてるやん!って分かるとです。

このトップの図は2010〜2015年の増加率です。真っ青やん!!

 

 

人口増加率マップ1990-2015年|埼玉大学教育学部 谷謙二研究室|Map of Population Growth Rate in Japan 1990-2015

 

↑これが人口増加率マップです。

1990年から2015年にかけて5段階で分けられています。1990年って私らからしたらつい最近ですよね。だって平成2年ですから。。。

みなさんはこの増加率マップをいじられてどのように感じられましたか? 

↓こちらが流れてきたツイートです。

 

 

バブル期は、私らが子供の頃に習った都市のドーナツ現象ってやつだと思います。

中心地に人口が少なくなって子供の数も少なくなって小学校が廃校なんて話もありましたよね。それが今では逆転しています。都心、駅近などのマンションが乱立しそして価格が高騰しています。都市に人が流れ込んでいるんでしょうね。

去年の流行語大賞になった「日本死ね」で代表される待機児童問題もここらへんが問題なんでしょう。

 

 ・ω・

正直、私はそんなことどっちでもいいんです。

日本はこれからも人口はどんどん減っていきます。少子化はこれからも加速するだろうし移民入れて調整させるなんてことを言う人いるけど、おそらくそれは出来ないと思います。日本の国民が許さないだろうし、変化を望まない国民性だしね。 

人が減ればコンパクトシティ化せざるえない。

自分の力でなんとでもなるっいう能力のある人間以外は、それなりな中規模な地方都市か大都市である東京に住むのが一番いいと私は思っています。

私は無能なので大阪という中規模都市でだらだらしながら生きているわけです。

生活費安いしね。ある程度の都市部なら変な人いっぱいいるので紛れて生活出来ますよ。おすすめです。

 

今日も昼夜逆転していて午前7時に就寝して午後3時に起床したよ。

もう僕はダメかもしれんね。

そんなとこ。

ほな!

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...