進撃の無職〜貯金が尽きるまで貧乏セミリタイア!〜

一人暮らし43歳の高卒底辺無職男。 貧困にもめげずにテキトーに年間100万円生活を大阪でしています。



実家に帰省してごろごろしながら考えたこと

f:id:crycat3:20161221224904j:plain

 

月曜日の晩から木曜日の昼間まで実家に帰省しております。

3泊4日でしたけど少し長いですね。2泊3日くらいがちょうどいいのかもしれません。実家に帰ると特にすることはありません。ネットが入りにくいので何もする事がないのです。

今回はノーパソを持っていったのですが、電源をなぜか忘れてしまったのでほとんどノーパソをあける事すらありませんでした。

ほぼ、スマホをいじりつつ寝てだらだらしてまたスマホをいじっての繰り返しでありました。実家ではスマホとの相性が抜群なのです。

 

 

 

今年はこれで二回目の帰省となります。前回は夏でした。

今まで年に1回くらい帰省するだけやったんですけどそろそろ少し増やしたほうがいいのかなと思ってね。

でも今回帰ってみたらかなり両親が老け込んでいたりするんですよね。もう少し頻度を増やした方がいいのかなと。

私としてはまだ63歳と66歳くらいなのでまだまだ若く元気と思い込んでいたんだけど。。。実際にみると全然そんなことはなかったりしました。

 

よくコメントとかで老後どうするの?とかそんな事では老後困ることになるよって書く人がいるんだけど。。。

こういう人って若い人なんでしょうかね。自分くらいの年齢になるとそうじゃない事が分かってきます。

男性の平均寿命が79歳、女性の平均寿命が87歳。

でもあくまで平均なんですよね。

長生きしたらどうしよとか、老後どうしよとか思ってるのかもしれんけど。。。

現実的には老後の心配なんてしなくてもいいって私は思っています。

 ・ω・

うちの父親なんてもういつ死んでもいいねんって言うのが口癖ですし、母親は死にたい死にたい言ってたりします。

病気になって思うように動けないってのもあるんだろうけど。。。

いがいとこの年代の知り合いとか友達とか兄弟とか亡くなってたり癌が見つかって入院してたりしているんですよ。

うちの母親も舌癌でしたしね。

平均寿命までに死ぬ人が身の回りにけっこういる。

健康を維持しつつ老後を過ごす人なんて一握りなんだろうって思うわ。

そんな不確かな未来に希望をもってもしかたがないと思うんだよね。

確実に今は健康で動けるわけだからさ。

 

老後の為に頑張るんじゃなくて今を精一杯生きるって方がいいと思う。

老後になってからお金の使い道なんてないよ。

動けなくなって使い道なんてない。うちの親だって少しいいものを食べるとかその程度だよ。

あとは老人ホームや病院に金をむしりとられるだけの存在になるんよ。

両親の老いを実感しつつそう思ったんよね。

改めて悔いを残さないように生きよう!ってさ。

そんなとこ。

ほな!

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...