進撃の無職〜貯金が尽きるまで貧乏セミリタイア!〜

一人暮らし43歳の高卒底辺無職男。 貧困にもめげずにテキトーに年間100万円生活を大阪でしています。



事件現場清掃人が行くを読みました。

f:id:crycat3:20161203192728j:plain

 

孤独死や自殺などの現場を清掃するのを生業にしているのが事件現場清掃人。

事件現場といいながら殺人や特殊な部屋の清掃業はほとんどないみたいです。

その仕事のレポとこの著者の事件現場清掃人になった過程などが書かれています。

 

 

孤独死と自殺。

自殺はわりかし早い目に発見される事が多い。

それは自殺するまでそれなりに人とかかわる生活をしていて自殺する為に周囲が異変を感じやすいからです。孤独死は周囲と接触がない為に死後発見されず長い時には2年後とかに発見されるケースもあります。

簡単に死ねばいいやんって私も思ってたけど、後に残された人にかなり迷惑をかけるので注意はしておきたい。

自殺する場合は、死後何日後かに親族にハガキで届くようにお知らせして発見が出来るだけ早くなるようにしたい。

あと床にブルーシートをひいて血や体液が床に染み込ませないようにしなければいけない。あと死んだ後は排泄物が垂れ流し状態になるので紙おむつをはいて決行するように心がけたいってとこかな。

やっぱ家の中で自殺するのは大変みたいだ。

万全を喫していても20万くらいは遺族は必要になる。普通は60万くらい。

安楽制度って必要だとやっぱ思うよね。

死ぬ人間が死後の周りに対しての迷惑や負担まで考えなきゃいけないのはよくないよね。そういうのを取り除いてあげれるような制度が必要なんだと私は思いました。

 

f:id:crycat3:20161203192739j:plain

 

【42歳無職の土曜日】

 ・ω・

そこまで美味しいと思わなかったです。二度目はないかな。

昼夜逆転はなおっていません。朝方の午前8時頃に就寝して午後1時頃に起床しました。僕はほんとうにダメなのかもしれません。

何にもする気になれないんです。

今日は夕方くらいに図書館に本を返しにいって100均と買い物に行ったくらい。

それ以外は特になにもしていません。先週は水道の蛇口を治してもらっているのでひとつだけはノルマは達成はしてはいる。でもなぁ。

こんな状態で今年が終わるのかと思うと。。。なんだかなーである。

 明日もこれといってやることなんてないんですよね。

ランニングしようかなと思っているくらいで。。。

 

 

 

そうそう楽天半額セールがやっていますね。

またふるさと納税まだの人とか楽天からだと10倍ポイントつくものもあるのでお得ですよ。

私は何か買うものあるんかなぁ。

実家に送るものとかこの機会に買っておこうかなあ。

そんなとこ

ほな!

  

事件現場清掃人が行く (幻冬舎アウトロー文庫)
高江洲 敦
幻冬舎
売り上げランキング: 22,389
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...