読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

進撃の無職〜貯金が尽きるまでセミリタイア!〜

42歳一人暮らしの独男。働きたくないでござる。いきつくとこまでいくでござるよ。



廃墟カフェ「大菩薩峠」に一度は行ってみよう!

生活 生活-オススメお店

f:id:crycat3:20161108092141j:plain

 

テーマカフェが話題になったので今年行った「大菩薩峠」というカフェを今回は紹介します。地元では有名らしく私もツイッターで画像が流れてきて初めて知ってなんじゃこれ!って衝撃を受けました。廃墟好きにはたまらない光景がそこには待っておりました。

 

 

元々店主が自らレンガを積み上げて作り上げた建物だそうで1971年にカフェをオープンしたのでもう45年はたってるみたいですね。未だに建築途中だそうです。

ここ徳島なんですよ。何かを思い出しますよね。高知にある沢田マンション!

自分で作り上げて増改築を繰り返してってまんまですよね。

 

f:id:crycat3:20161108092142j:plain

 

建物の外に駐車場があるんですけど、ここも車が通れてこの奥にも車を置けるスペースがあります。初めて来た人は気づかないよね。ここ通っていいんやーって思うと思うんですよね。

 

f:id:crycat3:20161108092149j:plain

 

抜けるとこのスペースにたどり着きます。

この写真の左手には車が置いてありました。

敷地はかなり広大です。でもカフェはその一部となっています。

 

f:id:crycat3:20161108092148j:plain

 

なんの為にあるのか分からないけどこういうのもあったり。

まあ、雰囲気なんでしょう。

 

f:id:crycat3:20161108092147j:plain

 

私が行ったのは春だったので緑が生えまくりつたが伸びておりましたので、天空の城ラピュタぽっくなっておりましたが冬にいけば廃墟になっていることでしょうね。

 

f:id:crycat3:20161108092145j:plain

 

ここを抜けるとカフェの入り口です。

といっても店の正面から直通の階段もあるので遠回りしなくても入れたりします。

 

f:id:crycat3:20161108092146j:plain

 

中はいたって普通の喫茶店なので雰囲気を味わいつつゆっくりされるといいと思いますよ。私が行った時はかなり待っている人もいましたので、注意されたし。

テーマは「未完成」らしい。完成する前に是非一度行ってみてくださいな。

 

f:id:crycat3:20161108092140j:plain

 

食べログのリンク貼っておきますね。 

 

tabelog.com

 

ほな!