読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

進撃の無職〜貯金が尽きるまで貧乏セミリタイア!〜

一人暮らし43歳の高卒底辺無職男。ミニマリストを目指すがまだシンプルライフ! 貧困にもめげずにテキトーに年間100万円生活を大阪でしています。



ヨーロッパ覇権史を読みました。

f:id:crycat3:20161108181728j:plain

 

正直どうだろうな?

ちょっとわかりづらい。

私みたいなアホが読むとむつかしい。

本にはこれ、なんかの資料かよ!ってものと分かりやすい本ってのがあると思うんだけどさ。

ちょうど中間くらいのレベルかな。まあ、なんとなくは分かるんだけどね。

ここに金融関係の話を入れてくれるともう少しよかったのにとは思ったりした。

まあ、この前読んだ砂糖の世界史はほんとよかったなって思えるかな。

 

 

ヨーロッパ覇権とはヨーロッパの中でも従属する国っていうのがあって。

それが世界に広がっていった。外に外に広がっていった。

それが南米アメリカであり、アフリカでありアジア圏となるわけ。

そういう観点からみると日本って異質に見えているのかもなーと思ったりした。

欧州をマネて突然変異的に成り上がったわけだから。

まあ、そんな事はこの本には書かれてはいないけどな。

でもこれを読むと大航海時代からはじまるスペイン、ポルトガル、オランダ、イギリス、フランスの姿の認識が少し変わるかもしれん。私はちょっと変わったよ。

 

【無職のいちにち】

 

昼夜逆転は今のところ治ってはいる。

午前3時半頃に就寝して午後7時半頃に起床しました。

睡眠時間が4時間くらい。自然に起きてしまうんよね。

なので午前0時までに寝てしまうと午前4時前に起きてしまう事になって確実にお昼に眠くなって寝てしまって昼夜逆転の逆戻りしてしまう。

なので出来るだけ就寝時間は遅くしないとなって思っています。

 

とりあえず本読んでます。

図書館で借りた本以外で家にある本がたしょうなりともある。

ほとんどいらないものは捨てたんだけどまだ少しは残っているんよ。

この中で5冊くらいを再度読み直しておきたいと思っています。

そして不必要ならば断捨離しておきたい。

そんなとこ。

ほな!

 

ヨーロッパ覇権史 (ちくま新書)
玉木 俊明
筑摩書房
売り上げランキング: 88,101
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...