進撃の無職〜父親が認知症!介護地獄編〜

一人暮らし43歳の高卒底辺無職男。 貧困にもめげずにテキトーに年間100万円生活を大阪でしています。



負け組と勝ち組という言葉をよく使う人へ。

 

勝ち組、負け組という言葉があります。

ニュースでもある時期からそういったフレーズを使うものが多くなっていますよね。実際に勝ち組、負け組、勝ってる、負けているって事を言ってる人もいます。私はこれに対して凄く違和感があるのであんまり使ってはいないです。

 

 

ブログでこういう事を言及した事もあんまりないと思います。

長くブログをやっているので探せばあるかもしれんけど。。。

くらげさんは勝ち組ですよねってコメントに書かれたら、いやいや負け組ですよって答えることもあるかもしれんけど、自分から勝ち負けとか言う事はないと思います。正直、勝ち負けとかそう思ったことないですしやっぱ言葉的に違うんですよね。

 

例えば小学校、中学校などの育ってきた環境で知り合った人と比べたらそうなるかもしれません。

あの人に比べて負け組やなとか比較対象があればそうかもしれん。

でも私はそういった比較対象がいないんですよね。

育った環境とは実家ごと引っ越ししてしまったのでいませんし、その頃の知り合いもいません。

大きくなってから知り合ったもしくはネットで知り合った人と比較はする?

普通はしないと思います。育った環境が全く違うんだもん。比較しようがない。

東大卒の人と比較してもしかたがない。

もうレールが違うんだから勝ちも負けもない。種目が違うんですよ。

レスリングの選手に卓球の愛ちゃんが銅メダルをとったんです。どう思いますか?って聞かれても。

凄いですねーとかよかったですねーてくらいしかいいようがないよね。

だから私は何も思わないです。

 ・ω・

誰に対して勝ってるとか負けているとかその心境みたいなのが正直よく分からないです。人生なんて個人戦やからさ。自分以外のことはどうでもいいことですしね。自分が納得していたら勝ちも負けもないと思いますよね。

たまにそういう事を言う人に接すると違う人種なんだって思うようにはしてはいますけど。。。

 

勝ち負けを意識する人は常に競争社会だという意識があるんでしょうか?

あんまり使わない方がいい言葉だと私は思うな。

なんとなくだけどね。

私のゴーストがそう囁くのよ。

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...