進撃の無職〜貯金が尽きるまで貧乏セミリタイア!〜

一人暮らし43歳の高卒底辺無職男。 貧困にもめげずにテキトーに年間100万円生活を大阪でしています。



USJを劇的に変えた、たった1つの考えかたを読みました。

この本は2016年1月に出版された本なんだけど、2010年にUSJに転職をした森岡さんがどうやってUSJをここまで劇的に変革したのかをマーケーティングの観点から書き記した本であります。もう森岡さんは去年退職したんやけどね。

激痛はおさまったけどそれでも左腕が痛いんじゃあ!!!

ネットで調べてみると四十肩でも激痛になって夜も眠れない状態になっている人もいるとのこと。四十肩や五十肩って腕が肩よりあがらずに苦労したって感じだと思ってたんよ。うちの母親もむかしそんな事を言ってた記憶があるので。。。 最近は、スマホ使ったり…

腕が激痛!!左腕、肩、手の甲!痛くて動けません。

朝9時半頃に起床する。 布団の中で左腕に激痛がはしる。 痛む箇所はひじ、右肩あたり、手の甲はしびれのみ。 起き上がろうとすると激痛となる。 何をしても激痛!左腕をどういうポジションで置いても激痛! 痛まないポジションはない。仰向けが一番マシって…

実家から帰ってきて思ったことなど。

今回は2泊3日の帰省となりました。当初は4、5泊くらいするつもりだったんやけど、実家にいてもする事ないしやっぱ退屈だしだらだら出来るんだけど気を使っただらだらしか出来ずに心が休まることがないということで急遽2泊できりあげて帰ってきました。…

親と暮らしているニートやひきこもりの人が羨ましい。

今、両親の健康状態がよくなくて実家に戻っているわけなんだけど、うちはいびつな親子関係なのかもしれない。一番大切な部分で分かり合えない仮面親子っていうんですかね。こういう親子関係は他にもいるんじゃないかって思うんだけど。。。どうなんだろうな…

帰省して両親とお話をした結果。

今、実家に帰省しております。家を出て一人暮らしをはじめて10年以上になるんですが。。。その間は年に1回くらいしか戻ってはいませんでした。 去年、実家に戻った時に父親の老化が激しくまだまだうちの両親は若いし大丈夫だろってかるく考えていたんだけど…

老化と健康について中年男が語ってみます。

今回は私の健康について書いていこうと思います。私は小さい頃から体が貧弱でヒキコモリ体質だったので顔もいつも青白く、周りからしんどいの?って言われるような人間でした。でも虚弱体質に見えるけどそんな事は全くなく普通の子よりかは病気などもしなか…

左腕のしびれと今までの経過を書いてみます。

3月27日に腕のしびれを感じて明日でちょうど2週間がたつ事になります。正直、今は不安でたまりません。これ治るのか?この痛みは時間がたてばおさまるのか? 今日もしびれ、痛みそして違和感の中、一日を過ごしました。正直なんにも出来ません。気分的にも…

自ら何もしなければ人は、ただ年をとった子供でしかないということ

http://blog-imgs-29-origin.fc2.com/d/a/m/dameotoko/20070112023548.htm これは「きっとすべてがうまくいく」の1シーンで10年以上前にネットで出回った画像だ。私も今から10年以上前の30代前半だった頃に知ったと思うし当時のブログにも紹介しつつ思いを…

実録! 超ド貧乏 ヤバすぎる最底辺の生現場を読みました。

「日本は貧困者に対して本当に冷淡だ」。今回、取材した貧困に喘ぐ人たち、その貧困を取材するジャーナリストたち、いずれも口を揃えて言う。貧困になるのは自業自得、助ける必要はないと考えている人は意外と多い。この本の冒頭はここからはじまる。 そして…

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...